top of page

良いお年をお迎えください

2022年もいよいよ残すところあと4日余りとなりました。めまぐるしく変わる環境に息苦しさを感じますが、来年はウサギのように色々な面で飛躍の年なるよう邁進する所存です。


#ぶっ飛びすぎないよう #2023NEWDPP



■年賀状の起源■

平安時代の貴族 藤原明衡(ふじわらのあきひら)がまとめた手紙の文例集の中に年始の挨拶の文例があり、これが起源とされています。

明治6年(1873年)に登場した官製はがきがきっかけで、現在のようなはがきスタイルになりました。

年賀状は「年始回り」の代わりなので、このご時世メール等で簡単に済ませられますが、ひと手間かけて手紙(はがき)の「ギフト」を贈るのもいいかもしれません(今年は間に合わない方は来年があります!)


#我が社の年賀状これから印刷 #鬼が笑う 健康に良き



■普通紙・インクジェット紙の違い■


【普通紙】一般的な官製はがきと同様の紙質。 手書きの文字が書きやすい・消しゴムで消しやすいのが特徴です。

レーザープリンターやインクジェットプリンターでも綺麗に印刷することができます。


【インクジェット紙】

年賀はがきの右下に『インクジェット紙』と記載された年賀はがきを目にするかと思います。この紙はインクジェット式プリンターの印刷がしやすいよう裏面にコーティング加工がされています。

※※※レーザープリンターでの印刷には適していません※※※

(コーティングが原因で)紙詰まりや定着不良などの不具合がおき、故障につながる可能性があるので、印刷時には注意が必要です。

本年も格別のご厚情を賜り、心より感謝申し上げます。

今後とも、より一層尽力してまいりますので、よろしくお願い申し上げます。


また誠に勝手ながら下記日程を冬季休業とさせていただきます。

■冬季休業■

2022年12月29日(木)〜2023年1月4日(水)


ブログにて恐縮ですが、年末のご挨拶とさせていただきます。

どうぞ良いお年をお迎えください。


#明日も営業してます


ヒトミパイセン担当の(年長者が一番若いヒトミさんをこう呼ぶ) インスタグラムもぜひご覧ください!

フォローしていただけるとにやけます。


Instagram  https://www.instagram.com/dpp_print/ ------------------------------------------------------------

公益社団法人 首都圏不動産公正取引協議会 協賛会員 D.P.P.株式会社 本社 〒270-1163 千葉県我孫子市久寺家18-5 Phone.04-7188-8883(代) Fax.04-7188-5511 ------------------------------------------------------------ 丸の内オフィス 〒100-6208 千代田区丸の内1-11-1 パシフィックセンチュリープレイス13F Phone.03-6775-9244 Fax.03-6745-9257 ------------------------------------------------------------ 柏オフィス 〒277-0021 千葉県柏市中央町6-19 コープビル柏6F Phone.04-7157-2240 Fax.04-7157-2236 ------------------------------------------------------------


#本社移転しました(2022.12.5)






閲覧数:95回0件のコメント

最新記事

すべて表示

拝啓、販促ご担当者様⑥ 2024年8月向け

こんにちは!D.P.P.です。まだ肌寒い日もありますが、だんだんあったかくなってきて、夏の訪れを感じる6月になりましたね。先のことを考えなければならない販促ご担当者様へ向けて、今回は、夏の終わり8月に合わせたプロモーションについてお伝えします。8月は夏休みや夏祭りなど、様々なイベントが開催される月です。そのなかからたとえばお盆には お盆特別セール: お盆期間中に、特別な割引やセールを実施します。家

拝啓、販促ご担当者様⑤ 2024年7月向け

こんにちは!D.P.P.です。暖かい陽気が心地よい5月になりましたね。先のことを考えなければならない販促ご担当者へ。今回は、夏の訪れとともに迎える7月の行事に合わせたプロモーション準備についてお伝えします。7月は多くのイベントや行事が開催される季節であり、印刷物を活用した効果的な販促戦略が重要です。具体的なイベントやキャンペーンの例も挙げながら、プロモーションの準備を考えてみましょう。 1. プロ

拝啓、販促ご担当者様④ 2024年6月向け

こんにちは!D.P.P.です。4月に入り、だんだん暖かくなってきましたね。先のことを考える販促ご担当者さまへ、今回は、6月に催されるイベントやキャンペーンに向けたものをお話しします。販促準備を行うためのヒントとなれば幸いです。 1. プロモーションの準備と6月の行事 6月は梅雨入りや父の日など、さまざまな行事が開催される季節です。このような行事に合わせて、効果的なプロモーションを準備されているかと

Comments


bottom of page